名著に学ぶ これからの英語教育と教授法 詳細
商品説明

名著に学ぶ これからの英語教育と教授法

 

単行本:296ページ
出版社:開拓社 (2016/11/7)
言語:日本語
ISBN-10:4758922349
ISBN-13:978-4758922340
発売日: 2016/11/7

 

 

碩学の言語観、教育観に基づく外国語教授法の名著を学び、英語教師それぞれが自己の教授法を改善・進歩させるための基盤と勇気を提供する。1. 外国語の教授とは何か、2. 外国語の学習とは何か、3. 訳読、音読、暗唱、英作文、会話、聞き取り等の学習活動の基本問題は何か、4. この問題に対する教師の対処法、5. 今後進むべき道、現在における問題点を指摘しながら解説・論評を加える。

著者について

1945年、島根県生まれ。現在:東北大学名誉教授。博士(文学)。職歴: 東京学芸大学、東北大学大学院文学研究科、東洋英和女学院大学を経て、現在。マサチューセッツ工科大学研究員(フルブライト若手研究員)。カリフォルニア大学(アーバイン校)客員教授(文部省在外研究員)。著書: 『形容詞』(現代の英文法7、共著、研究社、1976: 1977年度市河賞受賞)、『生成文法の基礎―原理とパラミターの理論―』(共著、研究社、1989)『束縛関係―代用表現と移動―』(ひつじ書房、1996)、『ことばの核と周縁―日本語と英語の間』(共編著、くろしお出版、1999)、『ことばの仕組みを探る―生成文法と認知文法―』(共著、研究社、2000)、『生成文法の新展開―ミニマリスト・プログラム―』(共著、研究社、2001)、『意味論―動的意味論―』(開拓社、2003)、『英文法研究と学習文法のインターフェイス』(共編著、東北大学大学院文学研究科、2007)、『英語学モノグラフシリーズ』全21巻(共編、研究社)、『実例解説英文法』(開拓社、2009)、『実用英文典』(齋藤秀三郎著、訳述、開拓社、2015)、など。



商品の履歴